オリジナルTシャツ作成の相場を見積もる方法の紹介

最近オリジナルTシャツの需要が増えてきています。オリジナルTシャツといえば、学生の頃に文化祭や体育祭などの学校行事、部活やサークルなどで、お揃いで作成したことがある人が多いと思います。皆でデザインした唯一無二のTシャツを身に着けると、特別な気持ちになり自然に一致団結できて盛り上がったのではないでしょうか。こういった一致団結する為に作成するという用途は今でももちろん多いのですが、最近はインターネットの動画配信の為に印象に残るものを作成したり、好きなアーティストのライブで着て盛り上がる為に作成したり、ペットの写真を転写したりとオリジナルTシャツを作成する場面は幅広くなっています。また、一枚から作成できる業者やシステムもあるので、誰とも被らずに自分だけのこだわりのTシャツを着たいという人にもオリジナルTシャツの作成はもってこいです。

オリジナルTシャツの値段の決まり方と注意点

オリジナルTシャツを作成する際、値段が決まる要素がいくつかあります。まずはTシャツそのものの値段です。Tシャツの形や素材などにより値段に幅があります。次にプリント代とデザイン代です。プリントの数が多かったり、色をたくさん使うようなものは値段が上がる傾向にあります。しかし値段を抑える為に一つのプリントを大きく引き伸ばしすぎると画質が荒くなり、クオリティが落ちてしまうので注意しましょう。デザイン代は業者によって全体の代金に含まれる場合と、別途発生する場合があるのでデザインから頼みたい場合はよく見る必要があります。自身でデザインしたものでも、修正が必要になった場合はデザイン代が発生する時もあるので注意が必要です。また、送料や割引などもあり、これらは注文枚数や早割などの納期に関係することが多くなっています。さらに、包装の仕方などによっても値段が変わることがあります。

効率の良い見積もりの出し方とは

オリジナルTシャツの作成を行っている企業は年々増えており、インターネットで検索するとたくさんの業者が出てきます。たくさんの業者の中からどこを選べばいいのか迷ってしまうと思いますが、まずは各社の無料で見積もりできるシステムを利用してみましょう。全体の色、サイズ、プリントするものの種類や場所などを入力すると簡単に見積もりができます。値段を比べて大体絞ったら、求めているサービスがあるか、お得情報がないかなどメリットとなる部分があるか、サイトをよく見てみましょう。細かい要望などは電話やFAX、メールなどで問い合わせてみてください。Tシャツの素材や形が豊富だったり、細かいデザインでもきれいにプリントできたり、とにかく安く作成できたりと、各社様々な特色があります。自分が一番求めているものが何なのかを考え、自分に合った業者で、世界でひとつだけの満足できるオリジナルTシャツを作成しましょう。