子どものクラスの外国人!きっとクラスの絆がうまれます

クラスに外国人の子どもがいますか?いるならそのクラスの子はラッキーですよね。きっと色々な考えを持った人や色々な生活習慣を持っている人がいる事を学びますよね。人の価値観の違いを受け入れられる人って大人でも少ないように思います。日本人は回りに合わせ協調していく事ができなければKYとして、残念なことになってしまいますよね。その点外国人やその子どもは違います。きっと個人を大切にしているからですよね。子どもは時に残酷ですから、自分と違う人をみると仲間外れにしたりすることもあるでしょう。その子の価値観を無視しているからですよね。きっとその子の親も同じように考えているのでしょうけどね。ほんとうに子どもの個性を大切にしたいと思う親には頭をかかえてしまう問題ですね。子ども達もサラダボールのような多種民族をそのままの価値観で受けいれられるように無邪気な気持ちを忘れないで欲しいものです。お子さんがいつか外国に行って生活することがあるかもしれません。そんな時、きっと良い事があると思います。子どもだって誰とでも仲良くなれるわけではないですよね。でも仲良くなった子が外国人でも友情を育んでいけると思うのです。日本人の価値観も教えてあげたりすれば、より一層の絆が生まれたり。日本人は周囲と違う事を避けようとする人も多いですよね。そんな中、外国人の子どもがクラスにいたら、その子はきっとさみしい思いをしているのかもしれませんよ。